静岡市駿河区の石井歯科クリニック|予防歯科・デンタルエステ・インプラント治療
ホーム感染予防対策予防歯科デンタルエステインプラント
HOME > ごあいさつ

ごあいさつmessage

当クリニックでは歯科・小児歯科を標榜し、家族ぐるみの予防歯科を中心に診療を行っています。これまでの歯科医院は、できてしまったむし歯を削って人工物をつめる「むし歯を治す対処療法」が中心でした。しかし近年、歯科治療の介入が歯の寿命を短くすることが明らかになってきました。つまり「治療」ではなく「予防」に力を注ぎ、歯科治療の介入の時期を遅らせることで、歯の寿命が延びることが明らかになってきました。当クリニックでは、なぜむし歯になるのか?防ぐにはどうしたら?という点を重視した「むし歯にしない予防歯科」を実践し、ご来院の皆様のお口の環境を改善、維持管理し、日々の食生活さらには全身管理に寄与していきたいと思います。

また「より良く噛める歯」、「より白く輝く歯」など、上質な歯科医療を求める方が急増してきました。そんな要望にも応えられるよう、当クリニックでも「審美歯科治療」、「インプラント」、「ホワイトニング」などを診療に取り入れています。

さらに、治療終了後は皆様のお口への意識がその後を大きく左右する第2のスタートです。当クリニックでは定期検診、ホームケアをお薦めします。感染症であるむし歯や歯周病を早期に発見することでご家族への感染を防ぎ、ご来院の皆様の歯科治療におけるいろいろな負担(痛みや時間、経済的な負担など)を最小限に抑えて、ご来院の皆様・スタッフともに笑顔の絶えない医院づくりを目指します。

お口の環境状況(平成17年 歯科疾患実態調査 厚生労働省から)

厚生労働省が6年に1度行う「歯科疾患実態調査」をもとに近年のお口の環境状況をみてみると、5~9歳ではむし歯や治療した歯がある方は15%未満ですが、小学校、中学校、高校、大学と20歳を超える頃には90%を超えるという調査結果が出ています。言い換えればこの時期にいかに虫歯を予防するかでその後の人生が大きく変わることになります。また、「80歳で20本の歯を!」を目指した8020運動の結果、80歳で20本以上の歯がある方の数も増え、24%という結果を得ました。この結果を改善すべく地域のために予防歯科を浸透させていきたいと思っております。